TOP > お知らせ > 「第7回 日本健康マスター検定」実施のお知らせ

「第7回 日本健康マスター検定」実施のお知らせ

2019年05月14日お知らせ

日本健康マスター検定

西村知美さんが5人目の健康マスター検定名誉リーダーに就任しました!!

NHKエデュケーショナルが、試験問題と公式テキストの制作協力を行っている「日本健康マスター検定」
受験者総数、4万3,000人を突破
「健康寿命」をより長く、「働き方」をより良くするため、ぜひ、お役立てください!

第7回 試験実施日・申込期間

試験実施日時 2019年7月7日(日) 全国44地区(下記記載)で実施
■ベーシック・コース
 事前説明開始 10:45 試験 11:00~12:00
■エキスパート・コース
 事前説明開始 13:45 試験 14:00~15:20
申込期間 2019年5月30日(木)24:00 まで

レベルに応じた2つのコース

ベーシック・コース セルフケア(自分自身の健康づくり)への関心を持つ一般生活者、ビジネスパーソンなどが対象です。
受験料(税込)通常 5,000円 ⇒ NED特別割引 4,750円
エキスパート・コース コミュニティケア(他者、集団の健康づくり)に関与する健康推進リーダー、健康増進のサービスに従事される方などが対象です。
受験料(税込)通常 8,000円 ⇒ NED特別割引 7,600円

お申し込みはこちら(外部サイト)

【重要】NED特別割引には、申し込み時の会員登録の際に団体コード 1601381004 を入力してください。

「日本健康マスター検定公式テキスト
増補改訂版」 (ベーシック・コース、エキスパート・コース 共通)

日本健康マスター検定公式テキスト

健康を守るために必要な正しい知識を、各分野のエキスパートが体系化した一冊。試験対策用としてだけでなく、健康的な生活を支える実用書としても必携のテキストです。

通常価格3,132円 → 割引価格2,975円(税込み)

お申し込みはこちら
(外部サイト)

NED特別割引には、申し込み時の会員登録の際に団体コード 1601381004
を入力してください。

試験会場 東京、大阪、名古屋、札幌、釧路、仙台、米沢、郡山、高崎、宇都宮、さいたま、千葉、大和(神奈川)、藤沢、沼津、静岡、浜松、新潟、富山、大津、京都、和歌山、神戸、姫路、岡山、広島、松江、高松、松山、高知、福岡、北九州、大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇、青森、長野、岐阜、久留米、奈良、
計44地区
※変更する可能性があります

日本健康マスター検定公式Webサイト

主催 一般社団法人日本健康生活推進協会
監修協力 日本医師会
後援 日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本栄養士会、日本病院会、NHKエンタープライズ、NHKエデュケーショナル、NHK厚生文化事業団、サンケイリビング新聞社、スマート・ライフ・プロジェクト(厚生労働省)、健康日本21全国連絡協議会、健康・体力づくり事業財団、全国理容生活衛生同業組合連合会、全日本美容業生活衛生同業組合連合会、日本チェーン・ドラッグストア協会、日本ウォーキング協会、日本保育協会、スポーツ健康産業団体連合会、日本フィットネス産業協会、スマートウエルネスコミュニティ協議会、日本健康運動指導士会、全国健康増進協議会、中央労働災害防止協会、神奈川県、広島県、高知県、島根県、福岡市、北九州市、直方市 ほか
特別パートナー 東京海上日動火災保険株式会社、住友生命保険相互会社
パートナー メディパルホールディングス
協力 ルネサンス

お知らせ一覧