TOP > イベント情報 > コンドルズの遊育計画 2020 in くまがや

コンドルズの遊育計画 2020 in くまがや

ステージイベント参加者募集

コンドルズの遊育計画 2020 in くまがや

Sport in LifeSport in Life

「あそいく」 はスポーツ庁の新プロジェクト
「Sport in Life」に賛同した取り組みです

NHKエデュケーショナルが提唱するあそいく

「スキップができない」、「転んだときに自分のからだをコントロールできず怪我をしてしまう」など、
体カ・運動不足の低下が問題視されている現代っ子。そこで必要なのは、歩く、投げる、跳ぶといった、
からだづくりの基礎となる"36の基本動作"。幼少期からの基本動作習得は、心身の成長、そして生涯を
通した運動習慣に欠かせないスキルとなります。「遊育」は、現代の子どもたちに必要な基本動作を
“からだを使った遊び”の中で自然にバランスよく身につけてもらい、子どもたちの体力と運動能力を
育むきっかけを提供します。子どもたちは、思いっきりからだを動かして、めいっぱい楽しく遊ぽう!!

NHKエデュケーショナルが提唱するあそいく

「スキップができない」、「転んだときに自分のからだをコントロールできず怪我をしてしまう」など、体カ・運動不足の低下が問題視されている現代っ子。そこで必要なのは、歩く、投げる、跳ぶといった、からだづくりの基礎となる"36の基本動作"。幼少期からの基本動作習得は、心身の成長、そして生涯を通した運動習慣に欠かせないスキルとなります。「遊育」は、現代の子どもたちに必要な基本動作を“からだを使った遊び”の中で自然にバランスよく身につけてもらい、子どもたちの体力と運動能力を育むきっかけを提供します。子どもたちは、思いっきりからだを動かして、めいっぱい楽しく遊ぽう!!

イベント情報

開催日 2020年6月20日(土)
会 場
〒360-0846 
埼玉県熊谷市拾六間111-1
時 間
開場 13:00

あそび場(月のホールほか)スタート

※ダンボール遊具での“からだあそび”を通して、いろいろな動きを体験できます。

開演 14:00

ステージ公演(太陽のホール)スタート

※観賞型ではなく、お客様参加型のあそび体験イベントです。

これまでのイベントの様子を動画で紹介!

※公演により、内容が異なります。

コンドルズの遊育計画 2020 in くまがや
チケット販売
発売開始

3月19日(木)10:00~

全席指定(税込) | おとな:2,000円 | こども(小学生以下):1,000円

全席指定(税込)
おとな:2,000円
こども(小学生以下):1,000円

さくらめいと
チケットセンター
電話予約


(048)532-9090
 <10:00~17:15 火曜休>
 ※祝日の場合は翌日

チケットぴあ
電話予約


 Pコード<499-491>
(0570)02-9999

八木橋百貨店 5階 
プレイガイド(熊谷市)

(048)523-1111(代)

宮脇書店 行田店

(048)554-6300

新星堂 深谷店
(アリオ深谷 1階)

(048)572-7155

※3歳以上有料。2歳以下、膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合はチケットが必要です。

※小学生以下の入場には、保護者の同伴が必要です。

※車いす席をご希望のお客様は、「さくらめいとチケットセンター」へご予約ください。

※客席から立ち上がっての参加型の演出が多数含まれます。

※本公演では2階席の販売はございません。

※公演中に撮影した客席の画像や映像を、広報などで使用させていただく場合があります。
あらかじめご了承ください。

※やむを得ない事情により一部変更する場合があります。

詳しくはこちら

イベント内容

コンドルズの遊育計画 2020 in くまがやコンドルズの遊育計画 2020 in くまがや

コンドルズの遊育計画 2020

コンドルズの遊育計画 2020

コンドルズの遊育計画 2020

コンドルズの遊育計画 2020

コンドルズの遊育計画 2020

コンドルズの遊育計画 2020
コンドルズの遊育計画 2020
コンドルズの遊育計画 2020
コンドルズの遊育計画 2020

※写真はイメージです。実際の公演内容とは異なる場合がございます。

チラシのダウンロード

コンドルズの遊育計画 in くまがや 画像をクリックするとチラシのダウンロードが出来ます。
必要に応じ、プリントアウトなどしてご利用ください。

出演者

コンドルズ


コンドルズは主宰の近藤良平を中心に男性のみ学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンスカンパニー。
2016年、NHKホール公演を敢行。30ヶ国以上で公演。近藤は第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞、第67回横浜文化賞をそれぞれ受賞。NHK「サラリーマンNEO」、同連続テレビ小説「てっぱん」などに振付出演。現在あそいくのほか、埼玉県と共に「近藤良平と障害者によるダンス」ハンドルズ公演を上演するなど、社会貢献に取り組んでいる。

アクセス


大きな地図で見る(google mapを開く)