TOP > お知らせ > 大規模バージョンアップのお知らせ!この春、基礎英語LEADが進化します!

大規模バージョンアップのお知らせ!
この春、基礎英語LEADが進化します!

2021年04月05日お知らせ

基礎英語LEAD2.0

「基礎英語LEAD」とは?

NHKラジオ「基礎英語」シリーズをはじめ、「ラジオ英会話」「Enjoy Simple English」といった、番組で実際に放送された英文や音声を使って自由に教材を作ることができる学校教員向けのウェブサイトです。

詳しくはこちら!

GIGAスクール構想に対応!4月より続々アップデート!

サービス開始から7年目を迎えるにあたり、より使いやすいサイトを目指し、大幅な改修を進めてきました。
2021年4月5日より「基礎英語LEAD2.0」としてリニューアルいたしました!

機能充実!LEAD2.0 トップページ

基礎英語LEAD2.0

※画面は開発中のものです

※画面は開発中のものです

14万以上ものセンテンスを収録!その中から、文法・機能・状況など、目的に応じて様々な用例を検索できるのがLEADの大きな特徴の一つです。
スキットをより気軽に試せる「そのまま使える教材集」や、新学習指導要領に対応したスキットのみを厳選した「Can do」など、すぐに試せる機能も盛りだくさんです。

新学習指導要領対応OK!新機能も追加!

既存のページも機能やデザインを見直し、さまざまなケースで利用しやすい形を目指しました。また、新学習指導要領も踏まえ、「索引」「Can do」などの新機能も追加しました。

色々できる!スキットページ

基礎英語LEAD2.0

※画面は開発中のものです

※画面は開発中のものです

LEADの音声付テキストをよりご活用いただくために、これまでの先生方からの声を参考にスキット画面の大幅な改修を行いました。

音声の一時停止/頭出し

会話の間隔の調整

テキストと音声のON/OFFを切り替え

各センテンスをクリック(タップ)で再生

シャドウイングやロールプレイといった音声を伴う活動を、授業中に手軽に実践することができます。
また、生徒用に新たに開発中の「LEAD for Students」にも、同様の機能を搭載予定です。豊かでバリエーションのあるネイティブの音声を使った学習がいつでも・どこでも・簡単に実現できます。

NEW!!「索引」機能

NEW!!「索引」機能

※画面は開発中のものです

※画面は開発中のものです

中学~高校の範囲で学習する文法項目を、A-Z順、あいうえお順で掲載。文例やスキットがより探しやすくなりました。
「受け身」と「受動態」のように、内容が同一の項目については、どちらからでも調べられるように設定しています。

NEW!!「Can do」特設ページ

NEW!!「Can do」特設ページ

※画面は開発中のものです

※画面は開発中のものです

4技能5領域にぴったりなスキットを厳選!
「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やりとり)」「話すこと(発表)」「書くこと」のそれぞれの項目に対応したスキットを、中1~中3までの難易度の中から、生徒のレベルに応じてお選びいただけます。

生徒用のLEAD「LEAD for Students」5月リリース!

さらに、LEADの一部機能を生徒向けに開放!自学ツールとしてだけでなく、先生との双方向での利用も可能な生徒用ウェブアプリ「LEAD for Students」の開発も進行中!自宅学習にも、集団授業にも。英語学習のあらゆるシーンでご活用いただける機能を搭載する予定です。

生徒用のLEAD「LEAD for Students」5月リリース!

※画面は開発中のものです

※画面は開発中のものです

先生がLEADを使って作成したオンライン課題をLead for Studentsで生徒が解答する画面。提出した課題は、課題ごと・生徒ごとに進捗や解答率などを確認できる予定です。

「基礎英語LEAD」に関するお問い合わせ

お知らせ一覧