TOP > お知らせ > 「100分 de メディア論」ギャラクシー賞での受賞について

「100分 de メディア論」ギャラクシー賞での受賞について

2018年05月22日プレス

NHKエデュケーショナルが制作に携わった番組が、ギャラクシー賞にて受賞いたしました。

「ギャクラシー賞」は、放送批評懇談会が1963年に創設した、日本の放送文化に貢献した優秀な番組・個人・団体に贈られる賞です。審査は放送批評懇談会会員から選ばれた選奨事業委員会が担当します。放送批評懇談会の会員が一貫して審査にあたり、賞の独立性を維持しつづけています。

「100分 de メディア論」ギャラクシー賞 2018年3月度 月間賞受賞
2018年3月17日放送

NHKエデュケーショナル/テレコムスタッフ/日本放送協会

100分 de メディア論

■100分 de メディア論
テレビ視聴習慣や紙メディアヘの接し方が変わる現代、私たちはメディアとどう向き合っていけばいいのか?様々な分野の専門家が、古今東西の名著を読み解きながら、激変するメディアとの向き合い方を探りました。

当社が制作する主な番組はこちら

お知らせ一覧