TOP > お知らせ > 「シアトル国際子ども映画祭2018」子ども審査員(11歳以上)部門でのクリエイティブ特別賞受賞について

「シアトル国際子ども映画祭2018」子ども審査員(11歳以上)部門でのクリエイティブ特別賞受賞について

2018年03月15日プレス

NHKエデュケーショナルが制作に携わった番組が、「シアトル国際子ども映画祭2018」子ども審査員(11歳以上)部門でクリエイティブ特別賞を受賞いたしました。

2005年から開催されているアメリカ最大級の国際コンクール「シアトル国際子ども映画祭」(2歳~14歳向け )。今年も、南北アメリカ、アフリカ、ヨーロッパ、アジア、中東の55か国から作品が寄せられ、幼児向けアニメから短編映画、社会問題のドキュメンタリーまで、バラエティ豊富な168本が上映されました。

Fantastic Foxes Children’s Jury Prizes (ages 11+)
「シアトル国際子ども映画祭2018」子ども審査員(11歳以上)部門
Special Prize for Most Creative Film
クリエイティブ特別賞
ピタゴラスイッチ「ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル! ~黒玉軍に気をつけろ~」

NHKエデュケーショナル/日本放送協会

たけし誕生~オイラの師匠と浅草~

「ピタゴラスイッチ」は、4~6歳の子どもたちを対象に、考え方やものの仕組みを伝える幼児教育番組です。今回は、メカニズムの思わぬ動きの中をビー玉が転がる人気コーナー「ピタゴラ装置」に、歌と物語を吹き込み、番組の特別編として構成しました。

■シアトル国際子ども映画祭 公式サイト
https://www.childrensfilmfestivalseattle.org/

当社が制作する主な番組はこちら

お知らせ一覧