TOP > 私たちの事業 > キャラクタービジネス > 「みいつけたっ!」コラボレーション企画

「みいつけたっ!」コラボレーション企画

川崎フロンターレからのオファーにより、同チームと、市内の銭湯から構成される川崎浴場組合連合会、そして川崎市男女共同参画室と「みいつけた!」が、コラボレーションを果たしました。その名も「イクフロ」。

「川崎浴場組合×川崎市×川崎フロンターレ×みいつけたっ!」=イクフロ

川崎フロンターレがハブとなり、市が呼び掛ける男性の育児参加と、お風呂での親子コミュニケーションの促進=「浴育」を結び付け、キャンペーンキャラクターとして「みいつけた!」から番組キャラクターの「オフロスキー」が、フロンターレからは中村憲剛選手が「オフロンスキー」に扮して参加、キャンペーンを盛り上げました。

市内高津区の銭湯「高津湯」では、男湯・女湯の「銭湯絵」(浴室の壁絵)に、「オフロスキー&オフロンスキー」が描かれたほか、外壁パネルもオフロスキー、オフロンスキーのキャラクター絵で装飾され、期間中同銭湯は「オフロ(ン)スキー湯」に。

コラボレーション企画

イクフロタオル

オフロスキー&オフロンスキーは、「イクフロ」キャンペーンの告知ポスター、チラシにも登場。ポスターは市内の広報掲示板や幼稚園・小学校に掲出。記念グッズとしてオフロスキー&オフロンスキーの「イクフロタオル」を製作。


「コラボレーション企画」に関するお問い合わせ


キャラクタービジネスへ戻る