TOP > 私たちの事業 > 教材制作 > 今すぐ使える!VR教材

今すぐ使える!VR教材

”体験からの学び”を
すべての子どもたちに

渋谷区立笹塚中学校では、実際の田んぼに子供たちを連れていき、田植え、稲刈りなどを体験をさせる「稲作」授業があります。
6月は1年生による田植えがあるということで、その事前学習にVRを取り入れた授業を行って頂きました。

「VR」を使って授業を実施した
生徒の気づきや感想

※生徒のワークシートより

VR教材
VR教材
VR教材
VR教材
VR教材
VR教材

「VR」を使って授業を実施した教員の声

今すぐ使える!VR教材 
社会編/理科編

タブレット、スマートフォン、VRヘッドセットで使用可能、配信サービス、USBなど、ご使用の環境を考慮したシステム構成を提案します。

内容 360度映像、授業案、学習者向けワークシートなど
監修 矢野浩二朗先生(大阪工業大学情報科学部准教授)
企画制作・販売 株式会社NHKエデュケーショナル
共同開発 株式会社NHKテクノロジーズ

社会編

お米の旅シリーズ"米作り"

普段食べている食卓のごはんが、どのように育てられ、どのように流通にのって運ばれてくるのかを学習する「お米の旅」シリーズ。
その中の"米作り"。

VR教材

農家から直接見て聞く、手植えのポイント

VR教材

田んぼの中の生きもの

社会編

環境問題シリーズ"食品ロス削減"

食品リサイクル工場に運び込まれる大量の食品廃棄物やリサイクルの現場を体感することで環境や社会的損失の課題を考える

VR教材

賞味期限内の袋づめパンを取り出す作業

VR教材

スーパーなどから運ばれた野菜を破砕する作業

理科編

天体シリーズ"星の日周運動(5月)"

実写の星空をVR映像化。約500倍の速さで動く天体を観察し、方角と星の運動の関係を体感する

VR教材

5月の北の空

VR教材

5月の北の空

※ 使用している画像は、イメージです。
※ 掲載情報は、2019年6月現在のものです。

「VR教材」に関するお問い合わせ

教材制作へ戻る