2017/7/3

アメリカ国際フィルム・ビデオ祭での受賞について

NHKエデュケーショナルが制作に携わった番組が、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭にて受賞いたしました。

アメリカ国際フィルム・ビデオ祭は、毎年5月にアメリカ・ロサンゼルスでおこなわれている、多岐にわたってあらゆるジャンルの映像作品を表彰する世界最大級のフェスティバルです。

NHKエデュケーショナルが制作に携わった番組が、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭にて受賞いたしました。

アメリカ国際フィルム・ビデオ祭は、毎年5月にアメリカ・ロサンゼルスでおこなわれている、多岐にわたってあらゆるジャンルの映像作品を表彰する世界最大級のフェスティバルです。

■(教育部門:プリスクール/幼稚園カテゴリー ゴールド・カメラ賞(カテゴリー1位))
「デザインあ #109」2016年9月3日放送
NHKエデュケーショナル/日本放送協会

■(教育部門:プリスクール/幼稚園カテゴリー ゴールド・カメラ賞(カテゴリー1位))
「デザインあ #109」2016年9月3日放送
NHKエデュケーショナル/日本放送協会

「デザインあ」は、こどもたちにデザインの面白さを伝える番組です。
身のまわりにある物事を、デザインの視点から見つめなおし、斬新な映像手法で表現。物事の本質を見出し、そこに工夫を加えて、使いやすさや心地よさを実現するという、デザイン的な思考と感性を、こどもたちに楽しく伝えることを目指しています。
http://www.nhk.or.jp/design-ah/(外部サイト)

■(ドキュメンタリー部門:伝記カテゴリー シルバー・スクリーン賞(カテゴリー2位))
ブレイブ 勇敢なる者「えん罪弁護士」2016年11月28日放送

NHKエデュケーショナル/日本放送協会

■(ドキュメンタリー部門:伝記カテゴリー シルバー・スクリーン賞(カテゴリー2位))
ブレイブ 勇敢なる者「えん罪弁護士」2016年11月28日放送

NHKエデュケーショナル/日本放送協会

「無罪」獲得「14件」。その実績に他の弁護士は舌を巻く。“えん罪弁護士”の異名を持つ今村核さんは、有罪率99.9%と言われる日本の刑事裁判で20年以上も闘ってきた。過去に取り組んだ放火事件や痴漢事件では、通常の裁判の何倍もの労力をかけ科学的事実を立証し、矛盾や盲点、新事実の発見、えん罪被害者を救ってきた。自身の苦悩を乗り越え、苦難の道を歩み続けるその素顔に迫る。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/(外部サイト)

 

当社が制作する主な番組はこちら

 

ページの先頭に戻る

お問い合わせ

  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 個人のお客様お問い合わせ

当社が制作する主な番組

当社が制作する主な番組

新規事業紹介

新規事業開発

イベント情報

イベント一覧

当社の
インターネットサービス

ゴガクル

みんなのきょうの料理

すくコム


NED-ID

  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 個人のお客様お問い合わせ
  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 個人のお客様お問い合わせ