Eテレ 科学バラエティ番組のイベント展開

自然科学学習館(秋田市)
「自然科学学習館 with “すイエんサー” ~サいえンす☆ワールド~」

インタビュー:2014/3/1
秋田拠点センターアルヴェ 自然科学学習館 主査 田村智子さん

   

NHK・ Eテレで放送している科学エンターテインメント番組「すイエんサー」では、番組のリポートを務めるティーンズ雑誌のモデル達「すイエんサーガールズ」による歌を中心としたライブや、番組で開発してきた様々な科学のスゴ技を実際に楽しめる体感型ワークショップなどを各地で展開しています。

秋田では、主催の自然科学学習館様からのリクエストで、すイエんサーガールズのライブとスゴ技体験、さらにワークショップを組み合わせたイベントを実施。たった一日の開催ながら、ライブショーを2ステージ、
そして、スゴ技体験を3種類、ワークショップを3回行う盛りだくさんの内容で、大雪の日にもかかわらず
のべ2000人近いお客様に楽しんで頂きました。

ライブステージでは、すイエんサーガールズが自分たちの楽曲を歌って盛り上げ、さらに地元・秋田の食材にこだわったスゴ技も披露。初回のステージでは、秋田産の地鶏の卵を使った、すイエんサー流の「フワフワトロトロのオムライスを簡単に作るスゴ技」を、2回目は「プリンを器からきれいに取り出すスゴ技」を紹介。お客様にもステージ上で一緒に楽しんでいただきました。

体験コーナーでは、各地でも好評の「玉入れでたくさん玉を入れるスゴ技」や「2重跳びが簡単にできるようになるスゴ技」に加えて、「なぜ息のフーは冷たくてハーは温かいのか」、その理由を理解することで楽しめるスゴ技も体験して頂きました。

ワークショップでは身近な材料で科学する力を競う大人気シリーズ「知力の格闘技」から「ピンポンフォール」に挑戦してもらいました。A3の厚紙一枚で構造物を作り、ピンポン球をできるだけゆっくり転がすという企画で、参加者の多くが親子一緒に楽しんでいました。

一日で終わらせてしまうのがもったいないような密度の濃いイベントとなりました。

担当は、NHKエデュケーショナル 科学健康部です。


                                  Eテレ「すイエんサー」ホームページ
                                   http://www.nhk.or.jp/suiensaa/

                                「自然科学学習館(秋田市)」ホームページ
                        http://www.city.akita.akita.jp/City/ed/ns/default.htm
                                           (※NHKエデュケーショナルのサイトを離れます。)

   

こどもたちが笑顔になるような「科学を楽しむ」企画を立てたかった

秋田拠点センターアルヴェ 自然科学学習館 主査 田村智子さん

 
 
 

リピーター以外にもアピールできるイベントを!


― 企画のきっかけをお聞かせ願いますでしょうか。

田村:毎月当館では小規模の「科学イベント」を行っております。しかし、小学校低学年~高学年までのリピーターがほとんど、という状況…。 年に2度開催する大きなイベントでは新規来場者をなんとか獲得したいと思い企画立案に頭を悩ましていました。そんな時、御社のホームページで栃木での大科学実験のイベント事例が目に留まり、お問い合わせさせていただくことにしました。 そして「NHKサイエンス・スタジアム2013」(※)で他にも興味深いイベントを実施すると知り、会場へ行ってみたところ「すイエんサー」イベントに魅了されたのです。

※「NHKサイエンス・スタジアム2013」(9月28、29日)は、NHKの科学系番組が大集結し、公開収録や体験ワークショップ、展示などを行ったNHK初の科学フェスティバルで、会場となった日本科学未来館(東京・お台場)には2日間で2万8000人近い観客が来場し、未来館の開館以来の大入りを記録しました。弊社が企画運営に携わって実施したものです。

   

超カンタンに二重跳びを成功させた~い!

 

驚くほど玉が入っちゃう!“すイエんサー流”の玉入れのスゴ技を実践。
    

田村:「すイエんサー」イベントは、音楽ライブに加えて、実際に体感できるワークショップも楽しめる点が、他のイベントとの大きな違いだと思います。秋田の冬は毎日どんよりとした空で雪ばかりですので、こども達はおもいきり体を動かすことができません。しかし、「すイエんサー」イベントでは
大人もこどもも歌ったり、体をいっぱい動かしたりして学ぶことができます。そこが魅力でした。

“場所”と“内容”の課題に、丁寧に対応


― 企画を進めるにあたって課題はありましたか?

田村:「秋田」という場所の問題がありました。秋田までわざわざNHK番組関連のイベントは来てくださらないだろうと考えていたのです。勇気を振り絞って問い合わせたところ、快く引き受けてくださったことを感謝しております。

コンテンツの内容も手探り状態でした。担当者の方に会場の規模をご理解いただいた上で、様々な提案を出していただけたので本当に助かりました。「バースデーケーキのロウソクの火を一息で消すスゴ技」なども候補にあがったのですが、「火を使うので会場の安全上ダメかもしれない」と細かいところまでアドバイスしていただけました。

ファミリーを優先的に受け付ける座席の条件や、すイエんサーガールズの熱狂的なファンの方達への対応など、わからないことが多かったのですが、運営上の問題もご担当者の方から色々とお話を伺い、
大変参考になりました。

   

なぜ吐く息が“ハー”だと温かいのに“フー”だと冷たいの?

   

フーハーの説明を聞いて、早速“スゴ技”を試してみると・・・

 

開館して初めて行列がうまれた!

ライブは立ち見が出るほどの大盛況

  

大行列が!多くの女子中高生もやってきた!


― これまで開催されたイベントと違う点がありましたら教えてください

田村:これまでは小学生のこども達が多かったのですが、「すイエんサーガールズ」の人気のおかげで、女子中高生や大学生にも沢山来場していただけました。新たな年齢層の来場者獲得が達成できたことを、とてもうれしく感じております。

また、バラエティにとんだメニューだったという点です。スゴ技体験コーナーを3つ、ワークショップ3回、ライブステージを2つと、単調ではなかったので、「これは2日間やりたいね。」と話をしていました。日頃は来館されない年齢層の新規開拓が出来たという点や、通常体験できないようなコーナーが絶え間なく提供できたので、とても良かったなと思います。

   

知力の格闘技シリーズで人気の「ピンポンフォール」に挑戦!

   


― イベントの入場者数はいかがでしたか?

田村:1900人を超える来場者にお越しいただき大盛況でした。イベントの情報は秋田市広報と当館のHPから流しているのですが、今回はNHK秋田放送局と「すイエんサー」の番組からもPRをしていただきました。そのおかげで、開館して以来初めて、申し込み受付開始30分前から行列ができていてビックリ。学校にも事前にチラシを配ったのですが、配布当日にすぐお電話を下さる方も多数いらっしゃって、反響の大きさには驚くばかりでした。「すイエんサー」はすごい!と思いました。

はるばる盛岡から新幹線でいらっしゃるご家族の姿もあり、立ち見の方も多かったので、座席数をもう少し増やせば良かったと反省しております。

   

すイエんサーガールズによるスゴ技ショー

   

盛り上がる会場

   

今後もさらにコンテンツを増やしてほしい


― 「すイエんサー」イベントに対するリクエストなどはありますか?

田村:1回目・2回目のライブステージはそれぞれ全く違う内容でしたのでとても楽しかったですが、あえていうなら大人も出来るようなコンテンツもあると嬉しいです。「二重とび」の体験コーナーは
まわりで見ているだけのシャイな大人の方が多かったので、そういう大人もうまく誘えるような演出もあると助かります。さらに、大中小の会場規模に合わせて出来るイベントやワークショップも多数の種類があると科学館的にはありがたいと思います。すイエんサーガールズライブなどの華やかなものは必須だと実感しました。

  

ライブステージでは「すイエんサーガールズ」と来場者が一緒に楽しむ。

 

田村:「すイエんサー」のイベントコンテンツは、重ね重ねですが、こども達が室内でも体を動かして楽しめたのでとても良かったです。しかも、楽しんでいる中で、知らず知らずのうちに「科学」に対する疑問や解決にいたる試行錯誤まで味わっているイベントなんて、他にはないですね。
 

― ありがとうございました。
    

関連事例

イベントパッケージ
あそいく

arrow.png イベントレポート 

タイアップサイト
ゴガクル

arrow.png お客様インタビュー

イベントパッケージ
フックブックロー

arrow.png イベントレポート

イベント企画制作

ページの先頭に戻る

  • 2017/5/23

    7/9開催イベント『健康応援フェスタ2017』の情報を公開しました。

    詳しくはこちら

  • 2017/4/25

    【重要なお知らせ】
    「おかあさんといっしょ」 「いないいないばあっ!」 DVDの違法コピー商品にご注意下さい

    詳しくはこちら

お問い合わせ

  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 個人のお客様お問い合わせ

採用情報

NHKエデュケーショナル

当社が制作する主な番組

当社が制作する主な番組

新規事業紹介

新規事業開発

イベント情報

イベント一覧

当社の
インターネットサービス

ゴガクル

みんなのきょうの料理

すくコム


NED-ID