健康番組のノウハウを活かしたイベント企画制作

NPO法人 全国ストップ・ザ・ロコモ協議会
 「ロコモティブシンドローム啓発イベントの共同開催」

「ロコモティブシンドローム啓発イベントの共同開催」

 健康フォ-ラム「骨折の連鎖を防ごう~ロコモティブシンドロームと骨粗しょう症~」

■2013年6月12日水曜 午後2時~4時
(開催会場)NHK千代田放送会館

■主催 NHKエデュケーショナル
 共催 NPO法人全国ストップ・ザ・ロコモ協議会

■後援 厚生労働省 公益社団法人日本医師会 
    
公益社団法人日本整形外科学会 
    一般社団法人日本臨床整形外科学会
    日本運動器科学会 一般社団法人日本骨粗鬆症学会
    公益財団法人骨粗鬆症財団 東京都臨床整形外科医会
    ロコモチャレンジ! 推進協議会

■出演者
パネリスト 中村耕三(国立障害者リハビリテーションセンター総長)
      岩本幸英(日本整形外科学会 理事長)
      藤野圭司(日本臨床整形外科学会 理事長)
VTR出演 向井千秋 (JAXA 宇宙飛行士)
司会    好本 惠 (フリーアナウンサー)
 

担当は、NHKエデュケーショナル科学健康部です。


会場の様子

 
 

イベントの企画が持ち上がった背景

 骨、関節、筋肉が弱って自分で歩けなくなり、介護リスクの高い状態を意味する「ロコモティブシンドローム」。「健康日本21」という国の方針では、ロコモティブシンドロームについて、10年後には認知度を80%にまであげる、という目標が立てられており、整形外科の専門医たちでつくっている学会が、啓発活動に力を入れているところです。その流れの中で、今回、健康番組制作で実績のある健康班に、一般市民への啓発イベント制作の相談がありました。

 
 
 
 

NHKエデュケーショナルからの企画提案

 NHK番組「きょうの健康」では、ロコモティブシンドロームをいち早くとりあげてきました。その取材経験をもとに、患者さんの実体験を追加取材し、さらに専門医にわかりやすく伝えて頂く演出を提案。映像での解説やインタビュー、着ぐるみの人形とともに安全に来場者がロコモ体操を実演するコーナーを交え、2時間のイベントをテンポよく進行するプログラムをつくりました。

 
 

結果、どのような反響や効果があったのか。

 応募人数に達して募集を終了したあとも 参加希望の連絡が絶えませんでした。また、当日は当初の予想を上回る来場者がありました。
 来場者へのアンケートでは「楽しく学べた」「勉強になった」「これから体操を続けたい」「今後もイベントに是非参加したい」などの感想が多数寄せられました。


 

関連事例

イベントパッケージ
あそいく

arrow.png イベントレポート 

イベントパッケージ
すイエんサー

arrow.png お客様インタビュー

タイアップサイト
ゴガクル

arrow.png お客様インタビュー

イベント企画制作

  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 法人のお客様お問い合わせ

ページの先頭に戻る

  • 2017/5/23

    7/9開催イベント『健康応援フェスタ2017』の情報を公開しました。

    詳しくはこちら

  • 2017/4/25

    【重要なお知らせ】
    「おかあさんといっしょ」 「いないいないばあっ!」 DVDの違法コピー商品にご注意下さい

    詳しくはこちら

お問い合わせ

  • 法人のお客様お問い合わせ
  • 個人のお客様お問い合わせ

採用情報

NHKエデュケーショナル

当社が制作する主な番組

当社が制作する主な番組

新規事業紹介

新規事業開発

イベント情報

イベント一覧

当社の
インターネットサービス

ゴガクル

みんなのきょうの料理

すくコム


NED-ID